FC2ブログ

零工房レンタルレイアウト店の雑記帖

零工房レンタルレイアウト店の公式ブログです

元祖新幹線1000系をレストアしてみた-6【完成組立編】

こんにちは。
何かと多忙で今日も更新がこんな時間になってしまい申し訳ないです。前回に引き続き宮沢模型さんの半世紀前の製品である、新幹線1000形A編成について、今回は完成編を書こうと思います。

新幹線0系大集合です。
 例によって先に完成画像です。こうして0系団子鼻ファミリーに新しい仲間が加わりました。手前から今回の新幹線1000形A編成、0系大窓カツミ、0系大窓カツミ2000年製、ウエストひかり、0系小窓車×2の陣容です。造形村0系は残念ながら今回は入線しておりません。ちょっぴり白すぎたような気もしますが、カツミ製品に倣い白色で仕上げてます。
 

ヘッドライト点灯中です。
 ヘッドライトを点灯させてみました。前回の台車なしのダルマ状態でもカッコ良かったですが、こうしてみると感動ひとしおです。前頭オオイの明るさはこだわってみました。やはりこの明るさを出すのにだいぶやり直してます。


テールライト点灯中です。
 続いてテールライトを点灯させてみました!感無量です!実はこのとき、大変なことをやってます。車高がどうやっても合わないというトラブルに見舞われておりました。写真を撮影し忘れていてどのくらい合わなかったかは文字でご説明するしかないのですが、2ミリくらいの差が出てしまっていて、古き良き時代の製品だからアングルの高さがおかしいんだろう、と無理やりな原因にしておりました。
 しかし、いくら半世紀前の製品とは言え、2ミリも車高が違うわけはありません。しかも試運転で脱線します。原因を調査致しますと、なんと今まで未体験な現象が原因でした。
 写真でも見えてますが、車体が傾いてしまって隣の車両とぴったり並びません。これが原因究明のヒントになりました。実はこの車両、こちらの過去記事でも触れております通り、屋根が2重構造なのです。見えている屋根と室内から見上げる天井は同一の板ではなく、両者の間には空間があります。すなわち、天井が低いのです。通常、店主がインサイドギアモーター車に室内灯を取り付ける場合は、モーターの上に室内灯を組みます。もうおわかりだと思いますが、モーターの上のLEDが天井と接触し、台車の回転を妨げてました。モーターの上のLEDと天井は点で接触しており、これが車体を傾ける原因になっていたのです。思えば、こちらの過去記事にて天井に乱暴に穴が開いていた理由が「モーターが天井に接触するから」、というものだったことが今さらわかりました。モーター上のLED室内灯を低く作り直して解決しました。


乗務員ドア後ろのつなぎ目が完全に消えてます。
 側面に視点を移しますと、乗務員ドアの後ろのつなぎ目がしっかり埋まっていることがわかります。塗装が済むとつなぎ目が浮き出てきてしまうようなトラブルは今のところ起きてません。本来、客室窓淵は銀色ですが、車体が白で色差しが映えないので車体色とのままとなっております。


運行番号表示窓に夢の超特急をセットしました。
 1000形試作新幹線では、ライトの後方に運行番号表示器のようなものが設置されておりました。A編成、B編成ともに装備しておりましたが、後の0系トップナンバーとなるC編成では省略されました。この窓には試験内容や、東京⇔大阪や夢の超特急などと表示していたことが文献からわかっております。製品についていたものは「A-011」という表示でしたが、さすがに半世紀の時の流れには逆らえず、茶色く変色ししかもボロボロになっていました、そこで、パソコンでA-011を作ろうと頑張ったのですが、意外にも同じ書体がありません。特殊な書体には見えない文字ですが、どの書体とも違うんです。結局、元の製品に装着済みの「A-011」を高解像度スキャナで取り込み、画像加工をして取り付けました。反対側にはご覧のように「夢の超特急」としました。


反対側には頂き物の超特急やねうらをセットしました。
 前々回の記事で横顔を載せましたところ、お客さまよりこの運番表示器のようなものにぴったりサイズで「超特急やねうら」のステッカーを作って頂いてしまいました!ありがとうございます。当ブログの応援メッセージは確かに受け取りました。しばらくこのままにしておきます。画像を拡大しないと読めないかもしれないくらい小さいですが、当ブログの画像はすべて拡大できます。ちなみにだいぶ前に書きました181系の特急やねうら号もまだそのままやねうら号のままになってます(笑)

 いかがでしたでしょうか。夢の超特急にふさわしく、正月1発目の記事はかなりのハイペースで記事を書きあげました。こうして半世紀前の製品は見違えるほどアップグレードを遂げました。これにて完成です。今日はここまで。
でもまだつづく・・・・かも?

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/01/15(水) 23:57:45|
  2. 新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Powered by FC2ブログ.